01 July 2014

地球安全


帰ってきました
文化と自然と食にふれられた素晴らしき旅
その模様はまた後日


旅の初日にワークショップで益田市を訪れました
権現山の山頂にある地球平和の祈願塔
そこに刻まれた権現仙人の予言が大変興味深かったので一部抜粋

「今(←1910年)から百年すぎたころから遂次地球上に大異変が起こり、大地震大津波天候不順が続き害虫が多発し人類が滅亡する時期が必ず来る。この時期に人類の滅亡を防ぐには只一つ、それは天の神に全世界の人が人種の別なく思想の別なく宗教の別なく男も女も老いも若きも一致団結して地球の安全を祈願すれば不思議や神通力により地球の安全を保つことができる。文明は月日進歩するが、一方では地球上を破壊し人体を毒化しつつあるから常に体力を練磨し気力を育成し粗食租住になれ身体に抵抗力をつけ強く生き抜くことができるよう心掛けること。」

帰ってきて、東京は悲しかった

これから地球はどこへ向かっていくのだろう
わたしは、わたしたちは、いったいなにをやっているんだろう
いまこそ手をとり祈るとき




No comments:

Post a Comment