02 March 2016

初節句



あしたは娘の初節句
わが家にもお雛様がきました

またもや、母になったのだなあとしみじみ
まだまだ「子育て、これでいいのかしら?」と思うことばかりですが
こうやって娘の成長をよろこぶ日々は
母の眼鏡をかけながら母の足跡をたどって歩いているようで
あのときはこんなふうに思っていたんだろうな
感じていてくれたんだろうな、と、
たくさん愛されてきたことをぼんやり懐かしく思い
母の娘に生まれたこと、そして、
わたし自身がいま母として生きていること
二重のよろこびで胸がいっぱいになります

お母さん、ありがとう!




No comments:

Post a Comment