14 May 2016

おんぶと抱っこと着地


春はあっという間でもう夏になったのかしら

きょうは先日アースデー東京の演奏のことを


Babywearing in Japanのベビーアースデーブースで演奏させていただきました
こちらは「ゆうなの木の下で」という子守唄のシーン
ディディモスさんのベビーラップで抱っこの実演しました

この日はbabywearing(赤ちゃんをまとうこと)の素晴らしさにあらためて知り、娘をもっともっと抱っこしておんぶしてあげようと思いました

歌い手としてはもちろん、また母としてステージに立てたことをうれしく思いました
一年前に踏みだした一人前への一歩、その足の裏を、ここでやっと着地したような気持ち!

まだまだ道は長いなぁ


娘は抱っことおんぶでとてもご機嫌
歌やおしゃべりも出てくる出てくる
お散歩がもっともっと楽しくなりました






No comments:

Post a Comment